自分で脱げるようになったよ。

 少しずつ冬らしい寒さになってきました。戸外遊び中は上着を着て外に出ています。写真は1歳児クラス。最初は難しくて上着の着脱やファスナーの開閉も一緒に行っていましたが、仕組みを繰り返し見て学び、自分でできる子が増えてきました。最後まで一人で出来なくても「自分でやりたい!」というその気持ちが大切ですね(^^)あと2か月後には2歳児クラスへ進級の子ども達ですが、少しずつできることが増えて、大きく成長した姿を見ることが出来ました。

食育活動(幼児クラス)

 1月17日(火)に食育活動がありました。今回作るのは【五平餅】。炊きたてのご飯をお皿にのせて平らにつぶしていきます。つぶしたご飯をホットプレートにのせてこんがりと焼いていきます。焼き目が付いたら味噌を付けて出来上がり!大人から見れば簡単な工程ではありますが、子ども達は自分で作ったという達成感で満たされ、美味しく頂くことが出来ました。「美味しかったから、またお家に帰ってからもやってみるね!」と嬉しそう(^^)前回はうまくひっくり返せなかったフライ返しも、今回は上手にひっくり返すことができ、また一つ自信へとつながりました。こうして回を重ね経験を積むことで子ども達も体で覚え、感覚で学んでいきます。出来ることから一つずつ、繰り返し行うことが大切ですね。ぜひご家庭でも一緒に行ってみて下さい(^^)

こども新年会

 1月13日(金)にこども新年会がありました。ひさしぶりに全園児が揃っての新年初めての集会で、子ども達も朝から楽しみにしている様子でした。子ども達のお楽しみとして【手押し相撲】を各チームに分かれ、ゲームをしました。1歳児は4歳児と一緒に、2歳児は3歳児と一緒にチームとなり、相手の相撲取りの人形を倒すために一緒に叩いて楽しみました♪その日の午後のおやつは、≪フルーツパフェ≫。いつもとは違ったおやつに、朝から笑顔がいっぱいの楽しい1日となりました。

お正月遊び

 年末年始をご家庭でゆっくり過ごし、休み明けは子ども達も話したいことがたくさんの様子で、朝の支度を終える前に「せんせい!」「せんせい!」と嬉しそうな姿が見られました。お年玉をもらったこと、家族で出かけたこと、おみくじを引いたこと、嬉しそうに話す子ども達に、楽しいお休みを元気に過ごせたようで安心しました(^^)

 1月に入り少しずつ寒くなってきてはいますが、保育園ではコマあそび、けん玉あそび、福笑い、凧揚げ、などして昔ながらのお正月遊びを楽しんでいます。凧揚げは形に切ってあるビニールに絵を描き、テープを両端に留めて穴を開け、タコ糸を通して、子ども達が一から作っています。作ったものはそのまま戸外で飛ばし遊んでいます。こうして昔ながらの遊びを体験し、楽しめるのは子ども達にとっても良い経験ですね。凧作りは簡単に作ることが出来ますので、ぜひご家庭でも作って遊んでみて下さい(^^)

クリスマス給食

 12月23日(金)は、クリスマス給食♪チキンライスが星になっていて、スープの中にはサンタクロースのマカロニが入っていました(^^)「せんせい~!みて!ミッキーのサンタクロースがはいってるよ~」と子ども達は大喜び!子ども達の嬉しそうな笑顔がみられ、いつもとは違う特別給食に、少し早いクリスマス気分を味わうことができたお昼の時間でした♪

卒園児クリスマス会

 12月3日(土)にさゆり保育園の卒園児を対象としたクリスマス会がありました。1年生から6年生まで総勢40名の子ども達が参加してくれました。卒園して、もう立派なお兄さんお姉さんの子ども達ですが、保育園に来たら、なんだか園児だったころにタイムスリップしたようでした♪みんなでキャンドルサービスを行い、クリスマスのリース製作をし、お菓子を食べながら、楽しい時間が過ごせました。卒園してもこうして保育園に遊びに来たり、帰ってこれる場所があるのはとても温かなことですね。卒園後の子ども達の成長を見守ることができ、私たち保育士にとってもとても嬉しい1日でした。

クリスマス会

 先日12月16日(金)にクリスマス会がありました。感染予防のために、12日(月)の総練習の日に保護者1名、クリスマス会当日に保護者1名として、分散して1名ずつ参観して頂きました。普段の練習では見られない子ども達の姿を見ることができ、舞台上の子ども達はとても可愛かったです♪少しずつ練習してきた成果をお家の人にも見てもらうことができ、こどもたちもやり遂げたという達成感に満ちていました。クリスマス会最後には、サンタ登場☆一人ひとりサンタの手からプレゼントを頂き、子ども達は大喜びでした(^^)

数の教具(3歳児)

 モンテッソーリの数教育は、紙と鉛筆で学ぶ「勉強」ではありません。「数の教育」といっても、計算が上手になることを目指すのではなく、手で触れたり、体積や重さのある具体的な量を扱いながら、実際に自分で体感し、数の世界に親しんでいきます。  

 写真は【赤と青の数棒】という教具。1は10㎝、10は100㎝の棒ですから子どもにとってはとても大きな教具です。10㎝の棒から絨毯に運び、一本ずつ棒を運んでいきます。10㎝ずつ長く、そして重くなっていきます。この大きさ、重さが量の実感となって、子どもが数の概念をしっかりと形成する助けになります。10㎝の棒を使って、その他の棒の数がいくつなのかを数えていきます。

 数や文字に興味、関心を持ち始める時期は子どもによって差があります。興味が出てくる時期が早いか遅いかは重要ではなく、興味がわいてきた時期に出合えたかどうか。無理にこちらから提供するのではなく、自分から数への興味に目覚めた時に、目で見て、手で触って、重さや体積を手応えとして実感できる経験が大切です。お風呂で数を数えたり、食事の際にお皿を数えたり、普段の生活の中でも量や重さを実際に体感することで、子ども達は自然と数に親しみを持ち、学んでいくことが出来ます。

七五三の集い(幼児クラス)

 11月15日(火)に七五三の集いがありました。去年はコロナウィルス感染予防のため、5歳児のみの参加でしたが、今年は幼児クラス揃って保育園隣接の聖堂で行うことができました。キラキラと光るステンドグラス、聖堂内に響き渡る聖歌、ロウソクの灯に、子ども達はいつもより少し背筋がピンっとするような様子でした。集いでは、子ども達の健やかな成長を願い、園長先生から祝福を受け、一人ひとりお祝いのお菓子を頂きました。また一つ大きくなることの喜びを実感できるよい一日となりました(^^)

食育活動(幼児クラス)

 11月4日(金)に幼児クラスでお好み焼きを作りました。まず始める前に作り方を一つ一つ子ども達にゆっくり見せていきます。全ての工程を見せ流れが分かったところで、子ども達も作り方を覚え、調理開始です。3.4歳児はキャベツを手でちぎり、5歳児のみ包丁で千切りにしました。切ったキャベツをボールに入れ、ハム、たまご、小麦粉、水を大さじ1ずつ入れて混ぜ合わせ、ホットプレートで焼きました。自分のお好み焼きの場所を忘れないようにじっと見守る子ども達(笑)ひっくり返す時も子ども達はとても緊張した様子でした(^^)作り終わった後はみんなで美味しく頂きました。

 “料理”という活動には、たくさんの工程が含まれます。作業の段取りを考え、限られたスペースをうまく使いながら進めるためには、先を見通す力、計画する力が求められます。それだけに料理を完成させたときには、大きな達成感を得られます。計量から焼き上げるまで、お子様の手の育ちを見極め、安全に考慮しながら任せる部分を考えて、一緒に行ってみて下さいね(^^)

食育活動(1歳児)

 先日、1歳児クラスで食育活動がありました。この日の給食はひじきご飯だったので、ラップにご飯を入れ、子ども達と一緒に丸めておにぎりにしました。初めて握る子も多くいたと思いますが、自分で作ったものを頂くことは子ども達にとってはよい経験ですね。上手に丸めて握れる子、手が汚れるのが嫌な子、握らずに食べ始めてしまう子、それぞれ1歳児らしい可愛い姿が見られました。給食前に一口だけですが、自分で握ったおにぎりを美味しそうに食べていました♪

新しい滑り台

 10月21日に新しい滑り台がさゆり保育園に設置されました。子ども達からも人気の遊具ですが、老朽化もあり、子ども達が安全に滑れるよう、新しい滑り台に交換です(^^)設置工事をした際に、その他の固定遊具の定期点検も行い、安全な状態が確認されました。10月28日に神父様に来ていただき、全園児で滑り台の祝別式を行いました。設置のためにしばらく滑り台で遊ぶことが出来なかったので、祝別式後にやっと滑れた時は、子ども達は大喜びでした♪

バス遠足(4.5歳児)

 10月27日(木)に4.5歳児クラスは秋の遠足で、市川市動植物園に行ってきました。保育園前に止まっていた大型バスに子ども達も朝から大興奮!「せんせい、わたしたち、あのおおきなバスにのっていくの?!」と出発前からニヤニヤが止まらず嬉しそう(^^)動植物園では、動物に触れたり、植物を見たり、全員で豆汽車にも乗りました♪お昼には気持ちの良い青空の下でお弁当を広げ、みんなで美味しくいただきました(^^)こうして大自然の中で、友達と一緒に普段とは違った経験をすることで、子ども達の豊かさが育まれていきます。自然に触れたり、動物に触れたり、小さなうちに出来るだけ多くの経験をさせてあげたいものですね。

秋の遠足(3歳児)

  10月18日(火)に秋の遠足で、3歳児クラスは大谷田公園に行ってきました。子ども達はワクワクとても楽しみにしていました♪前日には「すいとう、レジャーシート、おしぼり、わすれないようにしようね!」と友だち同士で話し合う姿がとても微笑ましかったです。公園に到着して、公園内での約束もしっかり聞き、次は自由時間!滑り台、鉄棒、ブランコで体を動かし、どんぐり拾いや落ち葉拾いをして、たくさんの自然に触れることができました。帰りにはみんなで集まっておやつを頂き、「たのしかったね!」「またみんなでいきたいね!」「そとでおやつたべるとおいしいね!」と、子ども達はいつも以上に笑顔が溢れていました(^^)♪

七五三袋製作(3歳児)

 保育園では11月の七五三に向けて、10月から袋作りをしてきました。1歳児(赤)はぶどう、2歳児(オレンジ)はきのこ、3歳児(きいろ)はコスモスとトンボ、4歳児(ピンク)はきのこ、落ち葉、5歳児(みどり)は栗、落ち葉と、年齢別にできることが違うので、折り紙や切り紙、絵の具で指スタンプなどして製作を行いました。どの年齢もそれぞれ素敵な袋が仕上がりました(^^)もうすぐ七五三。子ども達は大きくなることの喜びを感じながら、毎日元気に過ごしています。

花育活動(4,5歳児)

 先日21日(金)に4.5歳児は花育活動がありました。まず自分で園庭の花壇から使用する花をハサミで切りました。花育活動を指導する職員から子ども達に花の名前を紹介しました。この日に生ける花は、せんにちこう、せんりんひまわり、アイビーで、花の名前の意味を聞いてから始まりました。(千日紅は、千日赤い色が続くという意味があるそうです) 牛乳パックの中に、水に浸しておいたオアシスを入れます。それから、花の位置や高さを思い思いに考え、それぞれ自由に生けていきました。集中して花を生けたり、花と向き合う時間を作ることで、心穏やかに安定した心が育ちます。花の名前や花の切り方、生け方など、子ども達には分からないこともこの活動で知ることができ、良い経験となりました。生けた花は、お土産として持ち帰りました(^^)

食育活動(ラップおにぎり)

 先日、幼児クラスで食育活動がありました。ご飯に、醤油、チーズ、おかかを混ぜ合わせ、ラップにのせて、ラップおにぎりを作りました。三角や丸に握る子、子ども達はそれぞれ好きな形に握り、その後は美味しく頂きました(^^)

自分の育てた野菜を給食で食べたり、こうして自分で作ったものを頂くという経験は、子どもには良い経験ですね。普段はなかなか時間が取れないと思いますが、お休みの日にでも簡単な物から、一緒に作って食べたり、食べ物の大切さを知る経験が出来ると良いですね。

プレイデー(運動会) 本番

 7日(金)にプレイデー(運動会)の予定でしたが、前日からあいにくの雨予報の為、12日(水)に延期し行いました。当日はたくさんの保護者の方が参観に訪れ、子ども達の日々の練習の成果をお見せすることが出来ました。どの種目もみんな一生懸命で、このプレイデーで子ども達も大きく成長することが出来たと思います。プレイデー最後には、保護者会のお母さん達からお土産のメダルと風船を頂き、子ども達は達成感に満ちた笑顔でいっぱいでした!(^^)!

プレイデー総練習

 10月3日㈪にプレイデーの総練習がありました。本番は7日㈮ですが、本番の日は感染予防のため保護者1名しかご招待できないため、総練習では、本番に見に来られない保護者の方に参観して頂きました。子ども達は毎週キッズパワー(体操教室)で、少しずつ練習を始め、初めはなかなか思うようにできなかった競技も、練習するたびに勝敗を意識するようになりました。仲間意識が芽生え、同じグループで走る子への応援などもする姿が見られ、子ども達が大きく成長する姿がとても頼もしかったです。

 かけっこ、紅白玉入れ、競技、遊戯など、普段の保育では行わない特別感のある競技や演目を行うことで、練習も本番もワクワク感が得られることも運動会のねらいの一つですね。練習の成果を日々感じられるため、子ども達も体を動かすことを楽しみにしています。運動会を通して、友だちとの絆を深められたり、楽しい気持ちを共有できることができ、それが成し遂げられたときに達成感を味わうことができます。また、さまざまな動きを通して、子ども達の体力もついてきました!(^^)!本番まであとわずか!みんな元気に参加することが出来ますように★

わたし上手にたべられるよ♪

 入園当初は泣いて給食を食べるのも嫌がっていた1歳児。保育士が援助することも多かったのですが、入園してから半年が経ち、子ども達の表情も変わってきました(^^) 給食の時間は、子ども達にとって大好きな時間です♪最近では、自分で食具を持って一人で食べられるようになりました。スプーンから落ちないよう手を添えたり、口元が汚れると口拭きタオルで拭いたりと、一通り自分で行えるようになりました。1歳児クラスの子ども達は食欲旺盛で、おかわりが欲しいときは手をあげて保育士に知らせてくれます。何でもモリモリ食べ、一回り大きく成長した子ども達です。