聖母のさゆり保育園

今月の給食と食育

<6月の給食>

今月の旬の食材は「新じゃが」と「さくらんぼ」です。「新じゃが」はビタミンCが通常のじゃが芋の4倍あり皮が薄い為、皮ごと調理でき、栄養素を丸ごと摂ることができます。ただ、水分が多い為、日持ちはあまりしません。

「さくらんぼ」は6月が旬の果物で、初夏の味覚の代表ですね。主成分はぶどう糖などの糖質で、カリウムが比較的多く含まれているため、利尿作用もあります。これからの季節、高温多湿で菌も繁殖しやすく、体調も崩しやすい時期です。生活リズムの変化により疲れもでやすくなることと思います。食事は元気な身体の基本。しっかり食べて体調を整えましょう。

ダウンロード
<6月の給食献立表>
6月献立.pdf
PDFファイル 150.1 KB

<各クラスの食育活動>

(平成31年4月 幼児クラス)

4月は料理保育で、おかかチーズのラップおにぎりを作りました。3,4,5歳児がひとグループになり、人数分のごはんをカップでよそい、必要な食材を混ぜます。チーズは一人ずつ包丁で切りました。3歳児は初めて包丁を持つ子どももいたので、個別に包丁の持ち方や切り方、扱い方を知らせています。おかかとチーズに醤油、砂糖を加えてごはんと混ぜたら完成です。給食でおいしくいただきました。