聖母のさゆり保育園

今月の給食と食育

<8月の給食>

つい先日までどんよりとした曇り空でしたが、梅雨も明け大きくて真っ白な入道雲がきれいな青空に浮かんでいます。暑い夏ですが、野菜も果物も色とりどりに店頭に出まわり始めています。8月の給食ではトマトと、トウモロコシを多く取り入れています。また、夏と言えば子どもたちの好きなスイカですが、スイカには抗酸化作用を持つリコピンや、むくみに効くカリウム、シトルリンという新陳代謝を促したり、動脈硬化防、筋肉増強を促すアミノ酸など、高ビタミン、高ミネラルの上、低カロリーで体の熱を冷ます作用もあるので、夏にピッタリの食物です。旬の物をしっかり食べて、夏バテを防いでいきましょう!そして、冷たい食べ物、飲み物のとりすぎは消化不良や食欲不振につながります。水分補給は甘いスポーツドリンクやジュースではなく、水やお茶、麦茶などを心がけましょう。

ダウンロード
<8月の給食献立表>
8月献立.pdf
PDFファイル 146.8 KB

<各クラスの食育活動>

(平成31年4月 幼児クラス)

4月は料理保育で、おかかチーズのラップおにぎりを作りました。3,4,5歳児がひとグループになり、人数分のごはんをカップでよそい、必要な食材を混ぜます。チーズは一人ずつ包丁で切りました。3歳児は初めて包丁を持つ子どももいたので、個別に包丁の持ち方や切り方、扱い方を知らせています。おかかとチーズに醤油、砂糖を加えてごはんと混ぜたら完成です。給食でおいしくいただきました。